モスグリーンの作業ユニフォームはなぜ人気なのか

公開日:2022/10/15


作業ユニフォームを選ぶ際、機能性や価格など重視されるポイントは多くあります。なかでも、カラーはよく悩まれるポイントです。今回は、作業ユニフォームのカラー選択の際に役立つ定番カラーの紹介と、とくに人気なモスグリーンの人気の理由を紹介します。カラーが持つ効果を知って、自身の企業・事業に適したカラーを選択しましょう。

作業ユニフォームで定番の色とは

作業ユニフォームにはさまざまなカラーがあります。企業カラーや、業務内容からカラーが選ばれることが多いです。とはいえ、いつの時代であっても人気である定番カラーも存在します。選ばれやすい4つの定番カラーを紹介するので、作業ユニフォーム選びの参考にしてください。

青を基調としたカラー

作業ユニフォームのなかでも、青色はよく選ばれるカラーのひとつです。青色が作業ユニフォームの定番カラーとして定着したのは、アメリカの青いデニム生地の作業服がきっかけだといわれています。なぜデニム生地の作業ユニフォームを青色に染められていたかというと、藍色染料であるインディゴが安く手に入り、さらに虫や蛇がインディゴを嫌う性質をもっていることにあるようです。

また、青色は汚れが目立ちにくいカラーでもあります。人に与える影響としては、気持ちを落ち着かせる効果や集中力を高める効果が期待できる点。そして、世界でもっとも好まれるカラーとして、見る人に好感を与えやすいとも考えられています。

グレーをはじめとした落ち着いたカラー

グレーや灰色などの控えめ、かつ落ち着いたカラーも作業ユニフォームの定番カラーです。現場や職業にもよりますが、作業ユニフォームは汚れやすいもの。なかには落ちにくい汚れが付着してしまうケースもあるでしょう。

このようなとき、グレーカラーは汚れが目立たずに済みます。また、グレーなどの控えめのカラーは落ち着いた印象を与えるカラーです。ほかのカラーとの調和性が高く、どのような人にでも合うカラーでもあります。

明るく目をひくカラー

とくに日本では控えめなカラーや、落ち着いたカラーが選ばれやすい傾向にあります。しかし、明るいカラーを作業ユニフォームに採用することも多いです。人目につく現場での作業であれば、明るく目をひくカラーによって企業をアピールできます。

また、暗い場所などの視界が悪い場所での作業が必要な場合は、目立つ作業ユニフォームを身につけることで安全性を確保することもできるでしょう。人に与える影響としては活発的なイメージを与えられ、緊張感を高めたい現場で人気です。

白を基調としたカラー

白は汚れをすぐに確認できるカラーです。食品関係や衛生関係といった、精密さや清潔さを重視する現場で選ばれる傾向にあります。たとえば、大手自動車メーカーであるホンダの工場では、命を預かる仕事という信念から「医師の白衣を連想させる」白い作業ユニフォームを身に着けているとのことです。

白は汚れやすいことから、白の作業ユニフォームを身につけると、丁寧な仕事になりやすいと考えて採用しているケースもあるようです。

モスグリーンの作業ユニフォームの特徴とは

モスグリーンとは、苔(モス)のようなやや暗い黄緑色のカラーをいいます。灰色がかった暗い色合いをモスと表現することが多いようです。モスグリーンは、作業ユニフォームとしてよく選ばれるカラーのひとつ。モスグリーンの作業ユニフォームを紹介します。

汚れが目立ちにくい

モスグリーンは、やや暗めの色合いがかかったカラーです。土や泥をはじめとした汚れが目立ちにくいといえます。屋外作業であれば、汚れを過度に気にする必要はありません。さらに、屋外と屋内を行き来する業務や人の目にふれる業務では、常に作業ユニフォームをキレイにする必要がありますが、その手間も省けるでしょう。

集中力を高めるカラー

緑系統の色合いには、集中力を高める効果があります。モスグリーンは副交感神経を優位にするため、作業パフォーマンス向上につながるのです。

安全を象徴するやさしい色合い

自然を象徴する緑系統の色合いは、優しさや穏やかさを感じさせます。従って、モスグリーンの作業ユニフォームを着用している作業員に対して、安心感を抱かせる効果があるでしょう。

まとめ

モスグリーンは、作業ユニフォームのなかでも定番カラーとして人気です。汚れが目立ちにくいだけでなく、見る人に安心感を与える効果があります。年代・性別を問わず誰でも合うカラーであるため、どのような業界であっても重宝されるカラーといえるでしょう。どのような作業ユニフォーム、どのようなカラーにするかを検討する際は、一度企業ユニフォームメーカーの公式サイトなどを参考にしてみるとよいでしょう。当サイトでは、おすすめの企業ユニフォームメーカーも紹介しているので、ぜひチェックしてみてくださいね。

おすすめ関連記事

サイト内検索
企業ユニフォームメーカーランキング!
記事一覧

おすすめの企業ユニフォームメーカーランキングTOP5!

イメージ1
2
3
4
5
会社名カーシーカシマボンマックスセロリーサーヴォチクマ
特徴トレンド・サスティナブルなど社会のニーズを取り入れる企業制服メーカー多数の映画やテレビ番組に衣装提供。デザインが魅力の企業制服メーカー国内自社工場5つ。厳しい目で見る品質管理が特徴の企業制服メーカーバラエティ豊かな制服総合メーカー。独自のデータで管理・運用も!創業1世紀以上の老舗繊維専門商社。環境に配慮した企業制服づくりが魅力。
詳細リンク