​​ユニコの口コミや評判

公開日:

​​ユニコ(株式会社ユニコ)
住所:〒103-0006 東京都中央区日本橋富沢町9-10 稲村ビル2F
TEL:03-5643-2821
受付時間:9:00~17:00(土日祝を除く)

企業ユニフォームは、単なる衣服ではなく快適性や機能性、デザイン性などを追求することで、仕事のパファーマンスを向上させることができます。つまり、企業ユニフォームは職場環境作りにおいて重要な役割を担っているのです。本記事では、世界中の幅広いネットワークを生かしてユニフォーム制作を行なっているユニコの特徴について紹介します。

500万点以上の供給実績

ユニコは、伊藤忠商事の100%子会社であるという点が最大の特徴です。伊藤忠商事は、総合商社として世界中にネットワークを持ち、原料や加工品、サービスなど幅広い産業におけるモノ・サービスの売買を仲介している企業です。そして、伊藤忠商事は国内に7拠点、海外に87の拠点があるため、グローバルにビジネスを展開していることが強みです。

そして、ユニコは伊藤忠商事の100%子会社として、一般的な企業ユニフォームの制作を行なっている企業とは異なり、強い海外ネットワークを活用しながら商品を製造しています。なぜなら、海外の拠点を活用することで、製造コストを抑えることができ、安く高品質な企業ユニフォームを届けることが可能であるからです。

そして、現在では年間約500万点を超える供給実績を誇り、大手企業から中小企業までさまざまな業界で採用されるユニフォームを製造しています。実際にユニコでは、ベトナムや中国の拠点で企業ユニフォームの製造を行っており、現地の方を採用して工場の運営や製造を行っています。

しかし、現地の方を採用することで、オペレーションが煩雑になり、日本で求められるクオリティの製品が完成しないというケースも少なくありません。そこで、ユニコでは日本から現地に担当者を派遣し、オペレーションを徹底するよう現地の方に向けたOJTを実施しています。そして、オペレーションを確立することにより、高品質で低価格な商品の実現に成功しています。

ユニフォームができるまでの流れ

ユニコの届ける企業ユニフォームは、オーダーメイドでの制作にも対応していることが魅力です。まず、ユニフォーム制作を開始する際は、丁寧なヒアリングが実施されます。

ヒアリングでは、着用中のユニフォームの気になる点や気に入っているポイントなどの情報を聞き出します。また、ヒアリングの情報からユニフォームのデザインが作成されるため、できるだけ要望やイメージを細かく伝えておくことが重要です。

そして、ヒアリングした情報も元に、情報の分析やマーケット調査が実施されます。マーケット調査とは、競合他社のユニフォームの分析などを行うことです。その後、分析した情報を元にどのようなデザインにするのかを考えるステップに移ります。

また、ユニコのユニフォームのデザインは、ただデザインを作るだけではありません。たとえば、ユニフォーム完成後の運用方法や、着用済みのユニフォームを環境に配慮した形で廃棄する方法を提案しており、手厚いサービスを行っていることが魅力です。

さらに、個性的なデザインや難しい機能を開発するなど、他社では断られてしまうような依頼にも柔軟に対応しています。デザインの完成後、サンプルの作成・修正を経て、プラン内容が決定します。その後、確定したプラン内容に沿って、生産・納品が行われます。

環境配慮型ユニフォーム

手厚いサービスやグローバルなネットワークを強みとしているユニコでは、環境配慮型ユニフォームの制作にも力を入れています。環境配慮型ユニフォームとは、使用する素材や製造過程を工夫し、地球環境に優しいユニフォームを製造することです。

昨今では、サービスや製品を低価格で提供するだけでなく、地球に優しい製造方法・素材を使用する意識が世界的に高まっています。そこで、ユニコでも地球環境を保全するために、環境対策に積極的に取り組んでいます。

たとえば、RENUという技術を活用することで環境対策を行っています。RENUとは、捨ててしまうような衣服や、工場でユニフォームを生産する際に余ってしまう生地をポリエステルに再生させるシステムです。従来ではゴミとなっていた素材を活用することで、無駄の少ないユニフォームの生産を徹底しています。

また、捨ててしまうコーヒーのカスを回収し、特殊加工して糸として活用したり、化学成分を使用せずに冷却素材を生み出したりさまざまな観点から環境に配慮したビジネスを展開しています。つまり、ユニコでは、単にユニフォームを提供するだけでなく、環境へ配慮することも企業の責任であると捉え、積極的な取り組みを実施した上で、商品を製造しているのです。

 

ユニコでは、グローバルネットワークを生かしたユニフォーム制作を行なっています。そして、低価格で高品質なユニフォームを提供しているため、現在では年間500万点以上の供給実績を突破しています。さらに、ユニコのユニフォーム制作は、丁寧なヒアリングや完成後の運用方法まで手厚いサポートを行なっていることが特徴です。また、ユニコでは、ユニフォームを製造するに当たり環境対策にも積極的に取り組んでいます。

おすすめ関連記事

おすすめの企業ユニフォームメーカーランキングTOP5!

イメージ1
2
3
4
5
会社名カーシーカシマボンマックスセロリーサーヴォチクマ
特徴トレンド・サスティナブルなど社会のニーズを取り入れる企業制服メーカー多数の映画やテレビ番組に衣装提供。デザインが魅力の企業制服メーカー国内自社工場5つ。厳しい目で見る品質管理が特徴の企業制服メーカーバラエティ豊かな制服総合メーカー。独自のデータで管理・運用も!創業1世紀以上の老舗繊維専門商社。環境に配慮した企業制服づくりが魅力。
詳細リンク
サイト内検索
企業ユニフォームメーカーランキング!
記事一覧